• RSSを購読する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Haagen-Dazs

 

ハーゲンダッツ、カップ容量減らし6%値上げへ
ハーゲンダッツジャパンは24日、スーパーなどで販売するアイスクリーム(ミニカップ)の容量を7月出荷分から減らし、実質で約6%値上げすると発表した。

果物など原材料価格が高騰したためだ。値上げは2008年6月以来約6年ぶり。

全14商品の容量を120ミリ・リットルから110ミリ・リットルに減らし、税抜き価格を270円から263円とする。価格変更は4月出荷分から行い、「消費増税後も(税込み)総額が変わらない価格設定にした」(広報)という。

カップアイスの変更にあわせ、「クリスピーサンド」など2商品計6種類も4月出荷分から約1%値上げし、税抜き価格を260円から263円とする。

ソース:読売新聞

(下に続きます)
スポンサード リンク

スポンサード リンク