• RSSを購読する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

edoharumi

エド・はるみ 誹謗中傷行為に法的手続き対応へ
お笑い芸人のエド・はるみが、一部週刊誌の記事及びインターネット上で展開されている誹謗中傷のコメントに対して、法的手続きの対応を開始したことがわかった。弁護士法人港国際法律事務所のホームページ上で「エド・はるみ氏への誹謗中傷行為に対する法的手続対応のお知らせ」という内容が発表された。

発表された内容によると、一部週刊誌が報じた記事から発展し、さらにインターネット上で誹謗中傷記事が掲載され、掲示板などでもエドを貶める内容が投稿されているという。2009年以降から5年間に渡って誹謗中傷行為が繰り返され、エド本人は耐え難い精神的苦痛を味わい続けていると説明。

最所義一弁護士は「当職としては、インターネット上に掲載されている同氏に対する一連の誹謗中傷行為に対し、必要であれば、裁判上の手続きをも辞さない方針です」と断固たる姿勢を示し、記事や投稿に関してエド本人と所属事務所よしもとクリエイティブ・エージェンシーに確認したところ、事実無根だという。

これ以上の誹謗中傷行為を放置できないとし、迅速に法的措置を講じていくと発表した。

ソース:リアルライブ

詳細な経緯は下に続きます。

(下に続きます)
スポンサード リンク

経緯:ANAのCAが逆ギレでエドはるみを誹謗中傷

ツイッターの反応

スポンサード リンク