• RSSを購読する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AKB48選抜総選挙ミュージアム

(下に続きます)
スポンサード リンク

実際、イベントの主催者サイドからは「しばらく警備員の増員を検討」という声もあり、事件後、通常より手厚い警備体制がとられていた。

「ただ、警備員をひとり増員すると、1日1万8,000~2万円ほど加算され、さらに持ち物検査で金属探知機などを導入すると、オプションで費用は高くつく」と前出関係者。これには運営側も頭が痛いようで、経費増大は本来避けたいところだ。 一方で「喜んでもいられない」と危機感を覚えるのが、大手の警備会社。「今回の事件ではタレントが運営側を責めている様子がないですが、

もし主催者が管理責任を問われたら、かなり厳しい話になると聞きました。そのリスクがあるから、中長期的に考えれば、今後、握手会イベントは減る可能性が高いそうです。そうなれば、結局は市場の規模は縮小してしまいます」(同社幹部)

引用元: 「我々の仕事は事件を防ぐことではない」警備関係者が語る「AKB48握手会警備」の真実 – 芸能 – 最新ニュース一覧 – 楽天WOMAN.

連日のサプライズ!AKB選抜総選挙ミュージアムにSKE来場 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ).

SKE48の中西優香(25)、大場美奈(22)、斉藤真木子(19)が31日、東京・ベルサール秋葉原で開催中の展覧会「AKB48選抜総選挙ミュージアム」(6月15日まで)にサプライズ来場した。

AKB48選抜総選挙ミュージアム

係員による手荷物検査の実施に加え、会場入口に金属探知機

引用元: AKB48公式サイト | AKB48 37thシングル 選抜総選挙 :AKB48選抜総選挙ミュージアム.

スポンサード リンク